加工種類

レーザー加工機 
レーザー加工機 FOMⅡ2412NT アマダ

レーザー加工

レーザー光線を小さな面積に集中して当てることで、金属などの材料に自由な曲線で切断したり、穴開けなどをすることができます。材料に接触せずに加工できるため、刃物や切削器具などによる加工と比べてキズが生じにくく、金型不要のため少量多種の加工や試作から量産まで幅広く対応できます。対応範囲はサイズ4x8、鉄6㎜、ステンレス4㎜。角パイプ穴あけ150角まで、長さ2470㎜に対応可能。



ターレットパンチプレス
ターレットパンチプレス EM2510T アマダ

タレパン加工

鋼板をセットしてスタートすると、あらかじめAP機で作ったプログラムによって決まった位置に各大きさの穴を開ける加工です。

取扱材料は鉄、アルミ、ステンレス、真鍮、リン青銅、加工サイズは4x8、厚み1~3.2㎜に対応可能です。



ブレーキプレス FαBⅢ-1025 アマダ
ブレーキプレスと曲げ加工例

曲げ加工

金型を使用して、金属材料を所定の角度に曲げ変形させる作業です。当社オリジナルの金型は50種を超え、お客様のご要望に応じて難解な曲げにも挑戦いたします。厚み0.15㎜から最大12㎜まで対応可能です。



溶接作業
溶接作業

溶接

2つの金属材料を接合面で主として加熱溶融して一体に接着する方法です。溶接方法には用途や材料によって色々な方法があり、当社ではCO2半自動溶接(板厚1.6~32㎜)、TIG溶接(鉄・ステンレス・アルミ、板厚1.2~3㎜)に対応しております。またガス切断は32㎜、プラズマ切断(鉄・アルミ)40㎜に対応しております。


万能フライス盤
万能フライス盤

機械加工

旋盤、フライス盤、ラジアルボール盤、マシニングセンター等の工作機械を使っての加工です。



阪神タイガース 盾 
阪神タイガース盾 素材・鉄(SPCC)直径245㎜ 厚み4㎜ 表面はK24金メッキ、鏡面仕上げ。重さ約1㎏(当社にてレーザー加工、参考製品) 

塗装・メッキ・表面処理

金属を切断した時にできるバリを取ったり、表面を磨いたり、塗装したりする加工です。塗装、メッキについては外部の高品質な協力会社と提携しております。